×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

回復食

ファスティング 回復食 メニューにおすすめなのは?




体へ負担を与えることなく回復食として優れた機能を備えているほか、断食中の栄養補給にも活躍してくれるのが酵素液の「ベジーデル」です。

 

断食は昔からデトックス効果が高いことが知られていて、お寺を中心に断食道場が開催されていたものの、1週間くらいの拘束期間があったりして、なかなか踏み切れないものがありました。

 

しかし最近では様々な断食方法が提案され始め、特に酵素ファスティングや週末断食のように手軽にできる断食が注目を集め、試してみる人が増えてきてはいるものの、断食はやり方を間違えると、リバウンドを招いて余計に体重を増やしたり、思わぬ体調不良を招く恐れがありますので、注意して進める必要があります。

 

断食を始めてみて特に注意をしなければいけないのが、断食中〜断食後に何を食べるか?で、断食をしている最中といえどカロリーを抑えて最低限の栄養補給はすべきですし、断食後も、空っぽになって活発になっている胃腸に高カロリーのものをぶち込んでしまうと、ぐんぐん吸収されて脂肪になってしまうだけなので、やはりカロリーを抑えて栄養たっぷりの食事を心がける必要があります。

 

そのため回復食には野菜を中心とした食事をするのがおすすめではありますが、必要な栄養バランスを考えると、大量の野菜を食べきらなければいけず、負担が決して軽くはないのですが、
ベジーデル酵素液のように、野菜の栄養分が凝縮されている天然食品を使うことで、回復食で失敗することはなくなりますし、負担もほとんど感じなくなります。

 

ベジーデル酵素液は数十種類の野菜を発酵して作られる自然由来の食品で、ほのかな甘み付けに黒糖が使用されているため最低限のカロリー補給にも向いています。
苦みやえぐみといった感覚はなく、さっぱりとしていますので、水や炭酸なんかで割って飲むのがおすすめで、飲んだ後に嫌な味が口の中に残ることもありません。

 

断食をやってみた人のブログは探してみるといくつも見つけることができ、中には「逆に太ってしまった。」「体調が悪くなった。」みたいな意見も見られますが、
そういった人たちはほぼ確実に回復食のとり方を間違えている可能性が高いと思ってよく、ベジーデル酵素液を使えば、失敗を避けて上手に断食をサポートしてくれますよ。

 

 



 

無駄な副作用を起こすことなく断食の効果を最大限に高めるベジーデル酵素液をサポートアイテム付きで試してみるにはこちら

今ならもれなく、あなたの断食をサポートしてくれるダイエットの専門家のサポートを受ける特典付きです。

 

断食回復食メニュー

断食が終わったからといって油断は禁物で、回復食で徐々に胃腸を慣らしながら食生活を以前に近い状態へと戻していくことが大切になってきます。

 

例えば、断食した後の空っぽだった胃、小腸、大腸に、おかゆでもなんでも食べ始めていくと、食べ物がドンドン貯まっていくので体重が少しずつ増えることになりますが、
この段階で「太ってきた。。!!」」と焦ってはいけないですよね^^; 消化が追い付かない分、食べた分だけ体重が増えるのは当たり前なので、
むしろこの段階では、食べたものがどのくらい体の中にたまって体重増加に一時的につながっているのか?というのをぜひ体験してみてください。

 

また、断食ダイエットは、リバウンドを招きやすいというリスクも背負っていることから、回復食でいきなり高カロリーを摂取し始めるのも絶対にNGで、
もしそんなことを下のならば、せっかくの苦労がすべて水の泡になるばかりか、むしろ断食する前よりも太りやすくなっている可能性だってあります。

 

回復食といえど、体は栄養素をぐんぐん補給しようと待ち構えているわけですから、ここで焦ることなく、徐々に影響補給していくべきなのですが、
回復食には酵素液を使うのがかなりお勧めで、適度な糖分でエネルギー補給をしつつ、必要な栄養分を体に無理なく補給できるようになっています。
胃腸が吸収しやすい形で野菜の栄養分が含まれていますので、弱っている胃腸に負担をかけることなく十分なミネラルやビタミンを摂取することができます。